Kaylil – ケイリル

Kaylil

関西を拠点に活動するボーカリスト・作曲家・ボイストレーナー。
小柄な見た目からは想像もつかないスモーキーなパワフルボイスと4オクターブの声域で魅せる多彩な声色が持ち味。
幼少期からクラシックピアノ、ジャズ・ヒップホップダンスを習得。
高校時代より作曲・ボーカルを始め、大阪の音楽学校に進学後ボーカルを学ぶ。
19歳にてGIZAシンガーオーディション優勝。
自身のバンドで『YAMAHA Music Revolution2010』の近畿・中国・四国エリアのファイナリストに選出されるなどの功績を残す。
現在オリジナルバンド『The Owned Out』、ソロアーティストとしても国内外問わず活動を広げている。Ameba Blog

活動経歴

2009年 GIZAシンガーオーディション優勝
2010年9月 YAMAHA Music Revolutionにて近畿・中国・四国エリア
2010年10月 Sound Around Kobe出演
2013年8月 FM802協賛京都新風館イベント出演
2014年8月 FM802協賛亀岡マルシェ出演
2015年1月 カナダ・バンクーバーにてThe Owned Out ソロライブ
2016年3月 オランダ・アムステルダムにてライブ
2016年5月 シンガポールにてThe Owned Outで2公演ライブ
2017年9月 フィンランド・ヘルシンキにてThe Owned Outソロライブ
2018年2月 2ndアルバム『Melody On Leeward』を発売し、関西・高知・福岡にてリリースツアーを行う。
<共演・関連アーティスト>
中村天平, Weaver, グッドモーニングアメリカ, 島紀史 (Concerto Moon), 岡垣正志 (Terra Rosa), ベベチオ

The Owned Out – オゥンドアウト

theownedout

スモーキー&ソウルフルなボーカルと多彩多様な景色を魅せるギター、
3人のバンドグル―ヴ、フットワークの軽さが魅力。
ギターとマイク担いでどこへでも。
* 大阪拠点 / 京都 / 神戸 / 高知 / 東京 / 福岡
シンガポール / フィンランド(ヘルシンキ) / カナダ(バンクーバー)